検査のご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

古庄胃腸科・内科医院
〒869-0224
熊本県玉名市岱明町大野下1512-1
TEL:0968-57-0013 Fax:0968-57-2998

熊本県玉名市の胃腸科および内視鏡専門施設で内科・人間ドックにも対応した古庄胃腸科・内科医院

古庄胃腸科・内科医院トップ > 内視鏡検査の手順

内視鏡検査の手順

  胃カメラ 大腸ファイバー(カメラ)
予約 不要 必要
電話でできます。
※出血など緊急の時は、予約なしで、行うことも
ありますのでご連絡ください。
検査前日 夜10時以降は、何も食べたり飲んだりしないで下さい。
※少量のお茶、水は飲んでもかまいません。
消化のよいものを食べ、水分を多めにとって下さい。
場合によっては、検査専用の食事になります。
夜10時以降は、何も食べたり飲んだりしないで下さい。
※お茶、水は飲んでもかまいません。
※寝る前に下剤を飲みます。
検査当日 何も食べたり、飲んだりしないで下さい。
※少量のお茶、水は飲んでもかまいません。
何も食べたり、飲んだりしないで下さい。
下剤を飲みます。
※心臓、不整脈、血圧、ゼンソクの薬、血液をサラサラにする薬、甲状腺の薬を普段飲んでいる方は
飲んで来てください。
※糖尿病の薬は、飲まないでください。
※血液をサラサラにする薬を飲んでいる人は、申し出て下さい。
組織検査をした後で、出血が 止まらない危険があります。
検査直前 1) 胃の中をきれいにする薬を飲み、ノドの麻酔をします。
2) 胃の動きを抑える薬と麻酔薬を静脈に注射します。
3) 頭がボーっとして眠ったような状態になります。
1) 大腸の動きを抑える薬と麻酔薬を静脈に注射します。
2) 頭がボーっとして眠ったような状態になります。
検査 約5分で終了します。 約5〜15分で終了します。
検査終了後 麻酔がすっかり覚めるまでベッドで休みます。
※麻酔がすっかり覚めるまで車の運転はできません。